image

25日目だ。

内容は、
・米(梅干し黒ゴマ乗せ)
・さいころステーキ
・ナスとピーマンの中華炒め
・ほうれん草の卵とじ
・ほうれん草の胡麻和え

日に日にレベルアップする弁当に驚きを隠せずにはいられない。

まさかさいころステーキがおかず戦争に参入してくると誰が予想しただろうか。
例えるなら中華七雄時代に米国から黒船来襲くらいの歴史に残る大事件だ。
(実際にそんな事件は起こってはいないが。)
(ナスとピーマンの中華炒めが少し肩身狭そうに添えられている姿を見て彷彿してしまった。)

だがこの日、
最も米を進めたのはナスとピーマンであった。
やはり中華は米を口に運びやすい。

何故さいころステーキ(黒船)が中華に勝てなかったのか。

その理由は単純だ。

米よりパンが欲しいと思ってしまったからだ。
付け加えるなら私は昼からワインが飲みたいと思ってしまったからだ。

しかしながらまた昼食にステーキが食べたい。
贅沢この上ない感想でこの日の感想をしめくくりたい。

本日も完食である。

ご馳走様でした。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

おすすめの記事