昼下がりの金曜日、
世間は浮かれてるかもしれない。
と思いながら私は指を走らせる。

BlogPaint

さて、ついに10日目だ。

内容は、
・米(梅干し黒ゴマ乗せ)
・から揚げ(冷凍)
・たらこパスタ
・白菜の胡麻和え
・煮物
・鮭
・枝豆

この日は幕の内だった。
(鮭とから揚げがあるだけで幕の内という称号を与えるのは安易過ぎるようにも思える。)

しかし一体幕の内とはどういう意味なのだろうか。
ググってみた。

まくのうち
幕の内
  1. 1.

    相撲(すもう)取りの位の一つ。番付の最上段に名が書かれる力士。
  2. 2.

    飯(本来は俵形のにぎりめし)とおかずを詰め合わせた弁当。幕の内弁当。

つまり私が今まで食べてきた弁当のほとんどが、「幕の内弁当」ということになるのではないだろうか。

世の中は思ったより安易に名前が決定づけられている。

さて、この日は鮭にから揚げが2つと私の心をくすぐるおかずたちだった。

その間を取り次ぐように煮物やたらこパスタが並ぶ。

どれも私の弁当生活を支えてくれている重鎮たちである。

まず間違いない。

締めの枝豆まできっちりと噛み締めることが出来た。

本日も完食。

ご馳走様でした。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


にほんブログ村

おすすめの記事